あじと菜の花と筍の春餃子

こんにちは。えだママです。

あじのたたき身と菜の花の春らしい餃子を作りました。刻むのはあればフードプロセッサーを使うとより簡単、より美味しくなります。春休みなのでお子さんと一緒に餃子作りを楽しんでみても。調味料は控えめです。お好みのタレにつけてお召し上がりください。ポン酢にからしがおすすめです。

材料(約60個分)
・あじのたたき身・・・150
・菜の花・・・150ℊ
・筍の水煮・・・100ℊ
・玉ねぎ・・・2分の1個(約100ℊ)
・生姜・・・1片
・味噌・・・大さじ1
・醤油・・・小さじ1
・酒・・・小さじ1
・ごま油・・・小さじ1と焼く用
・餃子の皮・・・約60枚

下準備
・あじのたたき身は解凍します

作り方
1.菜の花はゆでて(30秒くらい)水にとり、水気をしっかり絞ってみじん切りします。筍、玉ねぎ、生姜もみじん切りします

2.ボウルにあじのたたき身、1、味噌、酒、ごま油小さじ1を入れて手でよく混ぜます

3.ひとつずつ餃子の皮に包みます

と、ここで子どもドタドタやって来る。「僕もやる~~~!」

4.フライパンに油を熱し、餃子を並べます。焦げ目がついたら4分の3カップ程度の水を加え、蓋をして7分ほど焼きます。焼けたらお皿にひっくり返してのせます

ソーシャル
by
関連記事