砂糖30ℊ・ノンオイルだけどしっとりふわふわな我が家流シフォンケーキ

こんにちは。今回は砂糖30ℊ、ノンオイルで作る我が家流の低カロリーのシフォンケーキのレシピアップです。

シフォンケーキは植物油を使って作るのが一般的。菜種油は大さじ1(12ℊ)で111㎉・脂質量12.0ℊですが、大体17㎝型に対して大さじ3前後使われることが多いようです。ということは油だけで333㎉・脂質量36.0ℊになるということ。そこをある野菜に置き換えるのが我が家流♪その野菜とは……

大和芋♪

大和芋を使うことでカロリーは333㎉から36.9㎉、脂質量は36.0ℊから0.05ℊへと大幅にダウンしつつ、しっとりふわふわ食感のシフォンケーキを作ることができます。

とはいえ私、普通のシフォンケーキの作り方でも意外と使う油の量は少ないんだなと思いました。膨らみも正直油を使う方がいいです。だから普通の作り方でもいいのです・が・!何より大和芋を使うと本当にふんわりしっとりして美味しいんです。なのでカロリーが抑えられるという目的ももちろんありますが、大和芋を使うと美味しいという前向きな(?笑)理由から大和芋を使っています^^

もちろん油を使うよりはヘルシーな仕上がりに。全体のカロリーは590.3㎉、糖質量は82.1ℊ、脂質量は14.8ℊ、6等分すると1切れあたり98.3㎉、糖質量は13.6ℊ、脂質量は2.4ℊです(えだママ調べ)。砂糖は控えめなのでお好みで量を調整してください。これくらいだとほんのり甘いくらいです。

今回型は17㎝の型を使っていますが、15㎝の型でも作れます。卵の量を増やすともう少し膨らむと思いますが、個人的に4個はさすがに多いので、あえての3個のままです。1個余った卵黄は、大和芋と一緒に山かけご飯にすると美味しく消費できますよ。お好み焼きもおすすめ。このレシピでもうひとつ嬉しいおまけです^^

大和芋のふわふわ食感を生かした我が家流シフォンケーキ、ぜひお試しあれ。

材料(直径15~17㎝型1個分)
・砂糖・・・30ℊ
・卵白・・・卵3個分
・卵黄・・・卵2個分
・大和芋・・・正味30ℊ
・水・・・大さじ2
・豆乳・・・大さじ2
・薄力粉・・・60ℊ
・ベーキングパウダー・・・小さじ1

下準備
・オーブンを160℃に余熱しておきます
・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるいます

作り方
1.まずはメレンゲを作ります。ボウルに卵白を入れてハンドミキサーで混ぜます。途中3回に分けて砂糖を加えます。ピンとツノが立てばOKです。

2.別のボウルに卵黄、すりおろした大和芋、水、豆乳を入れ全体が混ざるようにしっかり混ぜます。1で使ったハンドミキサーをそのまま使って大丈夫です。

3.ハンドミキサーからヘラに持ち替えて、2のボウルに1のメレンゲを加えます。メレンゲの泡をつぶさないようにさっくりと混ぜます。

4.全体が混ざったら薄力粉とベーキングパウダーを加えてヘラで底をすくい上げるように、切るようにさっくり混ぜます。

5.生地を型に流し入れ、上からトントンと落として空気を抜きます。

6.160℃に余熱したオーブンで30分焼きます。焼けたらオーブンから出しすぐにひっくり返します。瓶などをスタンド代わりにするといいです。

7.完全に冷めたらひっくり返して型から外します。

切ったときの断面図です。切るとき本当に「しゅわ~」という音がしますよ^^

卵黄・卵白どちらも余らせないシフォンケーキを焼いてみました。レシピはこちら・・・卵3個使い切り・油大さじ1で作る我が家流しっとりふんわりシフォンケーキ

ソーシャル
by
関連記事