しっとりなめらか。鹿児島のふるさとおやつ・はったい粉団子

こんにちは。えだママです。

からいもねったぼが美味しかったので、また鹿児島の郷土おやつを作ってみました。

今回作ってみたのははったい粉団子というはったい粉にさつまいもと黒糖を混ぜて作るお団子。お団子というけれど見た目は海苔巻きとか金太郎飴のような丸い筒状で、好みの厚さに切って食べます。

これがねー、素朴だけれどしっとりくちどけなめらかで上品なお味なのよまた。はったい粉の香ばしさが美味しさを引き立てている感じ。

それからね、私、気づきました。これにココアパウダー加えたらショコラテリーヌになっちゃうYo!

今回ははったい粉の量を少なめにし、甘みにメープルシロップを加えた我が家流のはったい粉団子を作ってみました。甘さもちょい控えめ。メープルシロップを加えたのは以前作ったかぼちゃバター(ノンオイルが嬉しい。おさるのジョージからのアメリカのかぼちゃバター)を思い出して。

一応目安の分量を書いていますが、元々のさつまいもの甘さもそれぞれ違いますので、味見をしながらお好みの甘さに調整してください。

材料
・さつまいも・・・1本(皮をむいて約200ℊ)
・はったい粉・・・大さじ4(約30ℊ)
・ゆで汁・・・適量(大さじ1~2程度)
・黒糖・・・大さじ2(約20ℊ)
・メープルシロップ・・・大さじ1(約20ℊ)

作り方
1.さつまいもは皮をむき柔らかくなるまでゆで、熱いうちにマッシャーなどで潰しなめらかにします

2.残りの材料を加えてゴムベラなどでよく混ぜます。必要に応じてゆで汁(熱湯)を加えてください。味見も忘れずに!

3.巻きすの上に広げ、棒状に包みます。ラップでもOK。お好みの厚さに切ってお召し上がりください

ソーシャル
by
関連記事