パルさんで時短・節約の我が家の正月三が日おせち料理(2022年)

こんにちは。えだママです。

お正月をどう過ごすか、何を食べるかは各家庭によって千差万別。私の実家では父が田舎の長男坊なこともあって、毎年年末になると母がたくさんのおせち料理をタッパーに詰めて家族みんなで父の実家に帰り、さらにそこでも祖母と母で料理を作り、お正月には来客をもてなすという昔ながらの習慣があったため、おせち料理といえば手作り・大量・なくなるまで食べ続けるというイメージがあります。

なので実家に帰省すればそんなお正月を迎えることになるのですが。

今年も帰省しないことになりまして。

すると幼児2人と夫婦の我が家。年末年始の間ずっと家族4人だけで過ごすことに。

夫も冬休みだけれど、子どもたちが1日中家にいる年末年始の方がかえって忙しくて休む暇がない(下の子はいやいや期がきて何かとこじらせ気味だし、兄弟でおもちゃの取り合い無限ループetcetc……)

そんな中でおせちを作る余裕なんて、なーーーーーい!!!料理してたらあっちゅうまにやってきて食器棚の食器みんな出されてるわーーー!!!夫寝てるわーーー!!!毎食のごはんを作るだけでもいっぱいいっぱいよぉぉーーー!!!

そもそもおせち料理にはお正月くらい女性に楽ができるように、という意味もあるのですぞ(諸説あります)。現代は現代の楽の仕方をしようじゃないの!おせち料理を食べるのもほぼほぼ夫と私のみだし。

といって、宅配おせちも高いのよ。(3人分だと軽く10000円超えちゃうし、ローストビーフとかいらないし、そもそも我が家には足りんのよーーーっっコスパが合わんっっ!!!)

というわけで、今年も我が家のおせちは安定のパルさん。

というかね、数年前からうすうす気づいてたのよ。それまでは市販品だと添加物が多いから自分で作っていた部分もあったのだけど、パルさんでなら手作りしたようなシンプルな原材料で作られたおせち料理が買える。しかも普通なら(自然食品の店など)むっちゃ高いけれど、パルさんでならかなりお得に買える。

この時期おせち料理はどこでも高いしね。しかも出来合いにしろ材料にしろどちらでも高いから、あんまり量をたくさん作るというのでなければ出来合いを買った方がかえってコスパがよかったりするのよね。

それにね、量もね、この年になると健康にも気を遣うようになってくるもの、1回で食べ切れる量で十分。おせち料理はカロリー・糖分・塩分高いのだ。それに他にもごちそう食べるしね。

そんなわけで、今年もやっぱり我が家のおせちはパルさんにきーまり!

いろいろな商品がある中、今回我が家が購入した品々はこちら。

・パルシステムでお馴染みおせちセット(7品)7種:2700円(税込)
・数の子たっぷり松前漬:970円(税込)
・海老の鬼殻焼き(つの字):799円(税込)
・河村屋のなます漬:365円(税込)

おせちセットの中身はこうなってます。

今回はすべてNON-GMOの商品でそろえてみました。NON-GMOでここまでそろえられるって地味にすごいですよね~!黒豆、栗きんとん、伊達巻、昆布巻には甘さ控えめの商品もあって迷ったのですが、ひとつずつ買うよりはおせちセットを買った方がコスパがよさそうだったのでおせちセットを購入しました。合計4834円(税込)で、消費税込みでも5000円切ることができました^^

今回初めて購入したのは数の子たっぷり松前漬(おせちセットは2020年海老となますは2021年購入)。こちらは封を開けたところ。

原材料は

漬込み原材料【本みりん、純米酒、醤油(小麦・大豆を含む)、水飴、砂糖、魚醤油(鰊・食塩・麹・昆布)】、かずの子(カナダ又はアメリカ産)、するめいか(北海道産)、昆布(北海道産)、がごめ昆布(北海道産)

そして今回はおせち料理を1度に全部出さず、3日間で少しずつ出していくという風にしてみました。

1日目:紅白かまぼこ、黒豆、田作り、松前漬け、なんとか作った煮しめでお弁当風

実は私、松前漬けは初めて。さらに数の子もそんなに好きではないのですが……これ美味し~い!生まれて初めて数の子が美味しいと思いました(爆)ちょっと食べてみて無理そうだったら夫にあげるつもりでしたが(夫はどちらも好物)、結局半分みんな食べちゃいました(笑)!夫もうんめーうんめー言いながらご飯おかわりしてました。数の子好きの方にはもちろん、私のように数の子の美味しさがわからない・知らない方には特におすすめしたいです(笑)

ちなみに子どもにも食べられそうなものだけを詰めてお弁当を作ってみました(細かく切る・料理の増減などは食べながらおいおい)。詰めたのはかまぼこ、黒豆、煮しめ(里芋、にんじん、絹さや、れんこん、こんにゃく)、ご飯の上に小さく切った田作り。上の子は完食。特に黒豆は甘いしふっくら柔らかいしで気に入ったようでした。下の子は田作りが気に入ったようで、ひたすら田作りとご飯ばかり食べていました。

あとは何と言ってもかまぼこ。シンプルな原材料で作られているためか味や食感が市販品とちょっと違うんですよね。我が家では普段はなかなか口にすることがないので味わっていただきました。個人的に地味に特別感が味わえるひと品です。

2日目:白パンのモンブラン風

パルさんの白パンを半分に切って、栗きんとんを塗り、ホイップクリームを絞り、栗をトッピング。

パンで挟めば開運マリトッツォ~\(^o^)/ 白パン最高~!

繰り返します。この年になり健康に気を遣うようになったえだママです。

3日目:海老、昆布巻、伊達巻、紅白なますでお弁当風

大人にはお刺身をつけ、子どもたちには細巻き寿司。

海老さんは去年も頼んだのですが、思っていたよりも大きくて立派なものが届いて嬉しい!美味しくいただきました。

柔らかくて甘い昆布巻、しっとり甘い伊達巻は子どもたちも美味しかったようでよく食べていました。特に伊達巻は争奪戦(笑)

紅白なますは個人的には去年より甘く感じましたが、見たときは全然食べようとしなかった上の子もいざ口にしてみると「美味しい!」とおかわりまでしていました。味つけがしっかりしているのはもちろん野菜の刻み具合がちょうどよく食べやすかったようです。今回も上の子は完食でした!

今年はこんな風にしておせち料理をいただきました。年末年始、家族みんなでゆっくりできてよかったです^^

あとはパルさん内でこの時期買っておくと便利だと思ったアイテムも書いときます。

煮しめ
・だしパックor白だしor粉末だし・・・お雑煮やお吸い物にも。
・生いもこんにゃく・干し椎茸・・・煮しめに。こんにゃくは美味しいし、薄い色で煮しめが上品に。柔らかいのでねじりこんにゃくはやや厚めに切る(180ℊのもの6~7切れ)・真ん中の切れ目は縦に入れ過ぎないようにするのがコツ。干し椎茸はパルさんがちょっとお得なので我が家はいつもパルさんで買ってます。

お吸い物
・カット絹豆腐・カットわかめ
・産直たまごのふわふわスープなど即席汁物

その他
・野菜・果物・・・白菜や根菜、みかんやりんごなど重くてかさばるものはやはり宅配が便利。
・産直小豆ゆであずき・・・おしるこやお餅に。
・冷凍たいやきor産直小豆の今川焼・・・年末年始の忙しいときにパクっと。ほかほか甘いものでひと休み&糖分補給。個人的には子どもの頃初詣に行った帰りに屋台でよく買っていたので今でも正月三が日には食べたくなるアイテムです。
・レンチンですぐ食べられる冷凍食品・・・お得になってるやつ買っとこう!

以上、パルさんで時短・節約の我が家の正月三が日おせち料理(2022年)でした♪



ソーシャル
by
関連記事