コクうまさっぱり。れんこんとお揚げと梅の炊き込みご飯

こんにちは。えだママです。

れんこんを使った炊き込みご飯を作ってみました。こってり甘辛い味ともさっぱり味とも相性抜群のれんこん。そんなれんこんの良さを生かした、コクのある油揚げに梅を合わせてさっぱり風味にしたいいとこどりの炊き込みご飯です。れんこん、油揚げ、梅からうまみがしっかり出ているのでお出汁いらず。家族からも好評で、炊飯器があっという間に空っぽに。4歳の我が子、「れんこんご飯さいこー!」と言い、即行おかわりしてくれました(他のおかずも食べるんだ!笑)

炊き込みご飯にしても美味しいだろうなと思っていたれんこんですが、やっぱり美味しかった!我ながら大成功の炊き込みご飯です^^

梅は自家製の塩分18%のちょい小さめのものを使っています。梅の塩分や大きさによっては、梅の数や調味料の加減を調整してくださいませ。

材料
・米・・・2合
・れんこん・・・200ℊ
・油揚げ・・・2分の1枚
・みりん・・・大さじ1
・薄口醤油・・・小さじ1
・梅干し(塩分18%のもの)・・・小2個(大きいものなら1個でも)

作り方
1.お米は研いで炊飯器に入れ、水を2合の目盛りまで加え30分ほど浸水します
2.れんこんは薄切り、油揚げはみじん切り、梅は種を取り除いて(種も一緒に炊き込みます)みじん切りします
3.1にみりんと薄口醤油を加えて軽くかき混ぜ、2をのせ、蓋をして白米の普通モードで炊きます。れんこんの上に油揚げをのせる感じで、梅は水に浸るように。種からもうまみが出るので種も一緒に炊き込みましょう~

4.炊けたら種を取り除き、しゃもじでさっくりと全体を混ぜ合わせます

ソーシャル
by
関連記事