里芋でカロリーも糖質も脂質も大幅ダウンな我が家流ベイクドチーズケーキ

こんにちは。今回は我が家流のローカロリー・ヘルシーなベイクドチーズケーキをご紹介します。ねっとり濃厚な味わいが病みつきになるベイクドチーズケーキですが、そのために使われているのがたっぷりのクリームチーズ。チーズは糖質量は低いけれど脂質量とカロリーは高いので、ダイエット中ならば特にできるだけ控えめにしたい食材です。

そこで我が家がクリームチーズの代わりに使うのがある野菜です。何だと思いますか?

正解は里芋。里芋はお芋ですが、カロリーも糖質量も低い食材です。色白でクセもなくねっとりした食感はまさにチーズケーキにぴったり。里芋を使うことでねっとりとした濃厚な味わいを残しつつも後味はさっぱりとしたチーズケーキになるんです。

「え~里芋?美味しいのかしら」と思ったアナタ、大丈夫です(笑)!少量ですがクリームチーズも使っているのできちんとチーズケーキの味、します。「チーズケーキ食べてる!」という実感があり、思った以上に満足度が高いですよ。

特別な材料もいらず、作り方もミキサーひとつで簡単。今の時代便利になったもので、里芋も冷凍品やチルドタイプのものが売られているのでそちらを使えばあっという間です。無性にチーズケーキが食べたい!でもカロリーは低く抑えたい!なんてときにはぜひ作ってみてください^^

ちなみに栄養は全量で609.5㎉、糖質量53.8ℊ、脂質量27.1ℊで、6等分にすると一切れ当たり101.5㎉、糖質量8.9ℊ、脂質量4.8ℊ(すべてえだママ調べ)です。水切りヨーグルトはギリシャヨーグルトで計算しました。

材料(15㎝丸型1個分)
・里芋・・・正味200ℊ
・水切りヨーグルト(またはギリシャヨーグルト)・・・150ℊ
・クリームチーズ・・・50ℊ
・卵・・・1個
・砂糖・・・30ℊ

下準備
・型にクッキングシートを敷いておきます
・オーブンを160℃に余熱します

作り方
1.里芋は皮をむきゆでるかレンジ加熱するなどして柔らかくします。

2.里芋の粗熱がとれたらミキサーに材料をすべて入れ、なめらかになるまで攪拌します。

3.型に流し入れトントンとならしたら、160℃のオーブンで30分焼きます。

4.焼けたらオーブンの中でそのまま冷まし、粗熱がとれたら皿にのせてラップをし、冷蔵庫に入れて一晩置きます。冷蔵庫から出してクッキングシートをはがしてください。

6等分したときの断面はこんな感じです。

ねっとりとさっぱり、ふたつの味わいが両立したベイクドチーズケーキ、ぜひお試しください♪

ソーシャル
by
関連記事