砂糖大さじ1・ノンオイルの我が家流ふわとろバナナケーキのレシピ

こんにちは。今回は砂糖は大さじ1しか使わず、油は不使用だけどふわふわに仕上がる我が家流バナナケーキの作り方をご紹介します♪

バナナのとろっとした口当たりが生かされた軽い食感で、バナナブレッドともバナナシフォンとも言い切れず、「バナナケーキ」と命名しました。作り方としてはシフォンケーキに近いかなと思います。

バナナ2本に対し、薄力粉は60ℊしか使わないのでバナナの味がしっかり感じられます。また、砂糖も大さじ1しか使っていませんがバナナの甘みで十分甘いです。夫いわく「バナナ感がすごい」ケーキだそうです。冷蔵庫で一晩置くとより甘みが増します。

油も使っていないので食後お腹が重くなりにくいのも嬉しいポイントです。砂糖や油をなるべく控えめにしたスイーツが食べたい方はもちろん、バナナのしっとりとろりとした食感がお好きな方や軽い口当たりのバナナケーキが食べたい方にぜひおすすめしたいです。

ちなみに今回も砂糖大さじ1、ノンオイルでも美味しいケーキを実現するために材料に長芋を使っています。全量のカロリーは355.9㎉、糖質は73.5ℊ、脂質は6.5ℊ(すべてえだママ調べ)、6等分にすると1切れ59.3㎉、糖質は12.25ℊ、脂質は1.08ℊになります。

材料(パウンド型1本分)
・バナナ・・・小2本(正味約150ℊ)
・酢・・・小さじ1
・きび砂糖・・・大さじ1
・長芋(すりおろす)・・・25ℊ
・水・・・大さじ1
・豆乳・・・大さじ1
・卵・・・1個
・薄力粉・・・60ℊ
・ベーキングパウダー・・・小さじ2分の1

下準備
・パウンド型にクッキングシートを敷いておきます
・オーブンを160℃に余熱します
・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておきます(4でふるい入れても大丈夫です)

作り方
1.卵は卵黄と卵白に分けます。まずメレンゲ作りから。ボウルに砂糖大さじ1と卵白を入れ、ハンドミキサーでピンとツノが立つまで混ぜます。

2.別のボウルに皮をむいたバナナと酢を入れてマッシャーなどでつぶします。卵黄、すりおろした長芋、豆乳、水を加えてハンドミキサーで混ぜます。1で使ったハンドミキサーをそのまま使ってOKです。

3.2のボウルに1のメレンゲを加えます。ハンドミキサーからヘラにかえて、泡をつぶさないように混ぜます。混ぜても完全には混ざり切らず分離する部分が出てきますがそれはそのままで大丈夫です。

4.薄力粉とベーキングパウダーを加え、ヘラで底からすくい上げるように混ぜ合わせます。さっくりと、でも粉気がなくなるまでしっかりと。

5.型に流し込み、型ごとトントンとならしたら160℃に余熱したオーブンで40分焼きます。

6.焼きあがったら型ごと数回上から落とし、型ごと冷まします。

切るとこんな感じです。とってもしっとりしたなめらかな口当たりのバナナケーキです。

ソーシャル
by
関連記事