油・砂糖不使用のギルトフリーを目指したプラントベースなバナナパンケーキ

こんにちは。えだママです。

毎日でも食べられるような身体に優しくて美味しいパンケーキができないものかな~と思い、これなら自分ならちょくちょく焼いても罪悪感なしに美味しく食べられるかなというパンケーキを作ってみました。オイル・お砂糖不使用、使う粉もオートミール・全粒粉・大豆粉とGI値の低い粉にこだわりました。

バナナの甘みでお砂糖なしでも十分甘いです。我が子も何もつけなくてもぱくぱく食べてくれました。またオートミール入りで腹持ちよく食べ応え抜群。

オイルなしだと生地がフライパンにこびりつきやすくなるので、焼くときに水を加えていますがお使いのフライパンによってはなくてもかまいません。

オートミールとバナナでふわとろ食感のバナナパンケーキ、ぜひお試しあれ^^

材料(小さめ4~5枚分)
・オートミール・・・50ℊ
・全粒粉・・・50ℊ
・大豆粉・・・50ℊ
・バナナ・・・小2本(約100ℊ)
・豆乳・・・100ℊ
・水・・・100ℊ(+焼くとき用)
・重曹・・・小さじ4分の1
・レモン汁・・・小さじ2分の1
・シナモンパウダー・・・2~3振り(お好みで)

作り方
1.オートミールはフードプロセッサーで粉状にします

2.ボウルに1、全粒粉、大豆粉、重曹、お好みでシナモンパウダーを入れてよく混ぜます

3.別のボウルにバナナとレモン汁を入れてマッシャーなどでつぶします(1で使った後のフードプロセッサーを使っても)

4.3に豆乳と水を加えてよく混ぜます

5.2と4を合わせて粉気がなくなるまで混ぜたら冷蔵庫に30分ほど置いて生地をなじませます。

6.フライパンを熱し、5の生地をお玉ですくって入れます。やや小さめにした方がやりやすいです

7.蓋をして弱火にし、1分ほどしたら蓋を開けて水大さじ1を入れて蓋をし2分焼きます。水はパンケーキとパンケーキの隙間にちょこちょこと入れてください

8.ひっくり返したら再び蓋をして2~3分ほど焼きます。蓋を開けて水大さじ1を入れ、泡がぶくぶくしている間にフライパンから取り出しお皿にのせます

ソーシャル
by
関連記事