子どもの2歳の誕生日に絵本のホットケーキを作りました

子どもの2歳の誕生日。1歳の頃よりも食べられるレパートリーが増えたとはいえ、ケーキを食べさせるのはまだちょっと早いかな……。

そんな折視覚デザイン研究所から出版されているフルーツ めしあがれ (視覚デザインのえほん)を読みました。このシリーズ本当に絵がリアルかつ美しくて私たち親もついつい見とれてしまいますよね。


中でも描かれていたパンケーキがとても美味しそうで、これなら子どもも食べられそうだったので、子どもの2歳の誕生日に作ってみました。

材料

今回はホットケーキミックス粉を使って作りました。ミックス粉は2袋使いましたが、1袋で4枚焼けるので実際は1袋で大丈夫です。その場合は他の材料も半量で。うちは夫がよく食べるのと朝食として食べたので2袋で作りました。

我が家では普通に売られているミックス粉を使用しましたが、特別な日なのでミックス粉もちょっといいのにしてもいいですよね。

ホットケーキ
ホットケーキミックス粉
(今回は「いろいろ洋菓子が作れるホットケーキミックス粉」使用)
2袋(400g)
卵(Ⅿサイズ) 2個
牛乳 280ml
サラダ油 適量
トッピング
生クリーム 1パック
砂糖 大さじ1
いちご 3個
オレンジ 1個
バナナ 1本
キウイ 1個
ブルーベリー 適量

作り方

※ホットケーキはほぼ袋の表示通りです

1.卵と牛乳をボウルに入れて混ぜます

2.ホットケーキミックス粉を入れてダマがなくなるまでよく混ぜます

3.フライパンに油をしき、ホットケーキを焼いていきます。弱火で表2分半、蓋をして裏1分で焼きました。

ちなみにお玉はアサヒ軽金属のシリコンスプーンという製品を使いました。市販のお玉よりもやや小さめかなと思います。市販のお玉だと半分~3分の2くらいです。全部で9枚焼けました。

8枚のホットケーキが積み重なっている写真

4.砂糖大さじ1を加えて生クリームを泡立てます。

5.果物を切ります。いちごは1つは真ん中にのせる用に残し、残りの2つは小さく切ります。

果物が切ってある写真

6.下からクリームを塗りキウイ、クリームを塗りバナナ、クリームを塗りオレンジ、最後にクリームを塗りいちごをのせます。ブルーベリーを散らして完成です。

完成写真(上から)

完成写真

1枚1枚焼いたため、トータルで1時間45分かかりました。こういうフライパンとか


ホットプレートがあるともっと早くできるかなと思います。

また、盛りつけるときにもう少し生クリームと果物を端っこまで配置すると、上からでも1段ごとのクリームと果物が見えて見栄えがよかったかも。

食べるときは、半分に切って、2段ずつにして取り分けると食べやすかったです。生クリームのほかにギリシャヨーグルトでも美味しくできると思います。

要領が悪いのでちょっと時間はかかりましたが、ホットケーキってあまりきれいに作れなくてもどこかユーモラスでかわいいので、作って楽しい、食べて美味しい誕生日ケーキとなりました。

同シリーズ『パンめしあがれ』から蒸しパンを作ってみた記事もあります。
絵本『パンめしあがれ』からくまさん蒸しパンを作りました

ソーシャル
by
関連記事