年越しミックスジュース!

子どもの好きな童謡のひとつに「ぼくのミックスジュース」があります。

私も小さい頃よく歌っていたなじみのある歌ですが、大人になって聴くと結構哲学的ですよね。

子どもと一緒に聴くたびに元気づけられたり、考えさせられたりして、私にとっても大好きな童謡のひとつです。

今日も「ぼくのミックスジュース」が流れると「ミックスジュース!」と叫んでまして、そんな子どもを見てふと、そうだ、夫も家にいて余裕がある今ミックスジュースを作ろう!と思い立ちました。ミックスジュースは前から作りたいなぁと思っていたのですが、寒かったりしてなかなかタイミングがつかめずにいたのです。

それにあの歌詞、いつ聴いてもいいですが、1年の終わりにもとてもふさわしくないですか?

1年間いろいろあったけれど、全部一緒に飲み込んじゃおー!みたいな。

そういうわけで大晦日にミックスジュースを作って飲むことにしたのですが、ふと、絵本の挿絵では(我が家では「くもんのうた200えほん」を愛用)ミックスジュースはどういう風に描かれているんだろうと気になりページを開いてみると……

あ、なるほど。さすが絵本。やはりひと味違いますね。(見てのお楽しみです)

さらに驚いたのが作詞者。なんと五味太郎さん!!

へぇ~、そう聞くとなんかいろいろ納得しちゃいますw

さて、前置きはここらへんにしておいて、早速我が家のミックスジュースを作りましょう!このミックスジュースは96になる祖母が私が小さい頃よく作ってくれたものを少しアレンジしたものです。

もともとの祖母のレシピは人参、りんご、バナナをジューサーに入れて作ります。

ですが我が家にはジューサーがなく、ミキサーで作るとかなりもったりしてしまいます。

というわけでここに牛乳を加えて作ってみました!

分量はテキトーでOKですが、今回は大きめの人参1本、小さめのりんご1個、バナナ1本、牛乳1と2分の1カップで作りました。ですが牛乳は2カップにしてもよかったかもです。

人参、りんご、バナナを切ってミキサーに入れて……

牛乳を加えて蓋をしてスイッチオン!

子どもはミキサーの音にややビビりながらも……できました!

コップについでカンパーイ!!

子どもはスプーンでちびちびとしとやかに(?)、夫と私はぐびぐびと飲み干しました。

いろいろあったけれど今年もお疲れ様~!1年間のあれこれがぜーんぶ入ったミックスジュース、ここでぜーんぶ飲み干しちゃおう!!そして来年も楽しく過ごそうね!

ソーシャル
by
関連記事