夕焼け色のにんじんゆべし

こんにちは。えだママです。

にんじん入りのゆべしを作ってみました。初めは白玉粉で作ろうと思っていたのですが、米粉でもゆべしを作れることを知り、今回は米粉で作ってみました。作る前は米粉のゆべしってどんなだろうと思っていたのですが、出来上がったものを食べてみるとちゃんとゆべしで美味しい!白玉粉よりも少しむちっとした食感かなと思いますが、こういうゆべし食べたことがあるなぁという感じ。そしてなんといっても白玉粉を使うより安上がり(笑)!米粉ですが、レンチンで手軽に作れます。

お砂糖は控えめでほんのり甘いくらい。個人的にこの甘さが気に入ったのでこの分量にしていますが、より甘みが欲しい方はお砂糖の量を増やしたり、食べるときに砂糖や糖蜜をかけてみてください。にんじんのきれいなだいだい色を生かすべく、砂糖は黒糖ではなく白砂糖かきび砂糖でお願いします! ここではきび砂糖を使っています。

また、色止めとほんの少し味にアクセントをつけるためにレモン汁を入れていますが、なければないでOK。

にんじんたっぷりのヘルシーおやつ、どうぞ気軽に作ってみてください^^

材料
・にんじん・・・すりおろして100ℊ
・米粉・・・100ℊ
・水・・・100㏄
・砂糖・・・40ℊ
・くるみ・・・40ℊ
・レモン汁・・・小さじ2分の1
・片栗粉・・・適量

下準備
・くるみは軽くローストし(私は160℃に余熱したオーブンで5分ほど焼いています)、粗く刻みます
・バットに片栗粉を敷いておきます

1.レンジ使用可の大きめのボウルにすりおろしたにんじん、米粉、水、きび砂糖、レモン汁を入れてヘラでよく混ぜます。以後混ぜる道具は泡だて器NG、ヘラなど平たいもので!

2.ラップをし、600wで2分ほどレンジで加熱します。取り出して、ヘラでよく混ぜます

3.再びラップをし、1分半ほどレンジで加熱します。取り出してよく混ぜたらくるみを加え、さらに混ぜます

4.再びラップをし、1分ほどレンジで加熱します。取り出してよく混ぜます

5.再びラップをし、1分ほどレンジで加熱します。取り出してよく混ぜます。白玉粉を使うときはレンジ加熱は通常2~3回ですが、今回は米粉なので粉っぽさが残らないようしっかりと火を通します

6.片栗粉を敷いたバットの上に広げ、形を整えながら、全体に片栗粉をまぶします

7.お好みの大きさに切り分けます

ソーシャル
by
関連記事