型要らず。大豆粉と米粉の焼きドーナツ

こんにちは。えだママです。

今度は大豆粉と米粉で焼きドーナツを焼いてみました。それから初!!フラックスシードレシピ~♪初めてフラックスシードを使ってみたときにこれ長芋にめっちゃ似てるやないの!!と思っていつもなら長芋のところをフラックスシードに替えてみたらうまくいきました。長芋でもやってみたのですが、若干食感は違うけれど、こちらでも美味しくできます。ちなみに夫はフラックスシード派で私は長芋派です(笑)今回使ったフラックスシードはこちら。なんだかんだで1番わかりやすいのでアフィリンク貼っちゃうよ~ん。


日本のメーカーのだとローストされたものが多いので、そちらでもいいのかなと思ってその道に詳しいお友達に聞いてみたところ、特に注意書きがなければ普通は非加熱のものを指すそうです。危うくロースト品を買うところだったワ!お菓子・パン作りに使う際は皆さまもお気をつけください。

それからメープルシロップがあっという間に消えちゃうから今回はデーツを使ってみました。デーツは1㎏1000円ちょいだからアマゾンで買えばメープルシロップより経済的。


また、まだ試していないのであくまで予測ですが、デーツの代わりにメープルシロップまたはアガぺシロップを使う場合はシロップ40ℊと豆乳100ℊに替えるとできるのではないかと思います。

型要らずでできる焼きドーナツ、ぜひお試しあれ~^^

材料(5個分)
・大豆粉・・・100ℊ
・米粉・・・50ℊ
・ベーキングパウダー・・・小さじ1
・豆乳・・・120ℊ
・フラックスシード・・・小さじ1と2分の1☆
・水・・・大さじ3☆
・デーツ・・・50ℊ
・ピーナッツバター・・・20ℊ
・酢・・・小さじ1

☆フラックスシードは長芋(皮をむいてすりおろした状態で)50ℊに代用できます

下準備
・デーツは熱湯に1時間程度浸し、柔らかくしておきます
・オーブンを160℃に余熱します

作り方
1.ボウルに大豆粉、米粉、ベーキングパウダーを入れてよく混ぜます
2.フードプロセッサーに残りの材料を入れて攪拌します
3.2を1に加えてゴムベラで練り混ぜます
4.5等分し、ドーナツの形に成形します(お団子のように丸めるのもおすすめ)。グルテンがないのでちぎれやすいです
5.オーブンで18分焼きます。長芋の場合は1時間くらい置いた方が生地がなじんで美味しくなります

ソーシャル
by
関連記事