自宅で簡単。パルさん商品でなんちゃってコメダのモーニング

こんにちは。えだママです。

首都圏の緊急事態宣言の延長が表明された今日この頃。我が家はいずれにせよ、もうすぐ1歳の下の子がいるためとても外食できる状況ではありません。そこで今回パルさん商品を使って外食気分を味わうことにしました。

今回我が家風に再現したのはコメダのモーニング!とはいえ私、コメダに最後に行ったのは4年くらい前のことなので、ネットの画像を頼りに再現してみました。

パルさん商品ではこちらを使いました。すべてパルさんオリジナル製品です。

・こだわり酵母食パン
・産直小豆ゆであずき
・産直じゃがいものサラダ
・産直たまご

こだわり酵母食パン

こだわり酵母食パンはこちらでもご紹介しましたが、(パルシステムで口コミ90以上の人気のパンを試してみた!)原材料は小麦粉、酵母、砂糖、食塩のみのシンプルな原材料で作られた食パンです。トーストするとさっくり香ばしく、素朴だけど素材の美味しさとうまみがじわっと感じられるパルさんでも人気の食パンです。

産直小豆ゆであずき

原材料は砂糖、小豆、コーンスターチ、食塩で遺伝子組み換え原料は不使用。小豆は十勝の音更産の産直小豆が使われています。産直小豆が使われたあんこ製品はパルさんの十八番商品のひとつですが、こちらではそのパルさん自慢のあんこの美味しさがそのまま味わえます。井村屋が作っており間違いない美味しさで、パルさんでも人気商品のひとつです。

産直じゃがいものサラダ

産直の北海道の男爵いもを使ったポテトサラダです。じゃがいもはもちろん、使われているドレッシングなども遺伝子組み換え原料は不使用です。じゃがいもはなんとゆでずに蒸しているのだそう!さらにじゃがいもの味を生かすため、ドレッシングは専用のものを自社製造しているそうです。賞味期限はひと月以上あるので、冷蔵庫にあると便利なお惣菜です。

産直たまご

自然に近い環境の中で育てられた鶏の卵です。鶏の飼料の大半はとうもろこしが占めるのですが、そのとうもろこしは非遺伝子組み換えで収穫後は農薬不使用のものが使われています。紙パックなのも地味に嬉しい卵です。

これらを使いまして……

こんなコメダのモーニング風ランチができあがりました!

食パンは半分に切ってトースト。コメダではあらかじめバターを塗ったパンが出てくるそうです。パルさんの「毎日のマーガリン」でもいいですね。普通の量では足りないのが我が家。お家外食だと夫も満足できるくらいたっぷり作れますねw

あんこは今回半分(90ℊ)ほど使いました。つやつやできれいなえんじ色。お豆もふっくら粒が残っていて美味しそうです。

サラダです。キャベツの千切りににんじんの千切りを少し加えて彩りよく。レタスときゅうり、トマト、そして産直じゃがいものサラダを盛れば完成です。ポテトサラダを一から作るのは大変ですが、産直じゃがいものサラダのおかげで簡単に外食風サラダができあがりました。

ゆで卵。コメダではゆで卵か卵ペーストか小倉あんが選べるとのことなのですが、我が家では朝食ではなく昼食に食べることと、名古屋のモーニングにはゆで卵ははずせない!という勝手な思い込みからゆで卵もつけてみました。自分で好きなように付け足しできるところがお家外食のいいところです。

いつもよりちょっといい珈琲を淹れれば気分はまるでコメダ。簡単に楽しく美味しいお家外食が楽しめました♪

ソーシャル
by
関連記事