低脂質・低糖質を目指した我が家のプラントベースマフィン

こんにちは。えだママです。

今回は我が家流のできるだけシンプルな材料で低糖質を目指したマフィンのレシピをご紹介します。

粉もので低糖質にしたいならやはり大豆粉の出番。今回ご紹介するマフィンは粉の分量150ℊ中3分の2の100ℊを大豆粉にしています。

しかーし、わかる人はわかると思うのですが、大豆粉って入れる割合が多すぎると喉にウっとつかえる感じが出てきます。私も1度大豆粉だけでお好み焼きを作り子どもが口から出してしまったこと、あります。

また、低糖質スイーツは糖質が低い代わりに脂質が高いものが多いですが、脂質もできるだけ控えたいなぁということで油も10ℊに抑えました。

卵も乳製品も不使用、使う油も10ℊだけなんて一体どんな材料を使っているのでしょう……?あら、ひとつだけマフィンの材料にしては見慣れないものがありますね……そうです、長芋です。スポンジケーキ、バナナケーキに続き今回のマフィンでも長芋を加えてみました。

気にならない人には違いがないように思えるのですが、長芋を加えることによって口当たりがやさしくなり、大豆粉の飲み込みづらさや胸につかえる感じがかなり減ります。(というかほとんどありません)このマフィンは4歳の上の子も「美味しい美味しい」と食べ、1歳1か月の下の子もぱくぱく食べてくれました。(ただ1歳の子にあげるには甘いのでおすすめはしません)長芋なしでこの食感にしようと思ったらおそらく油の量を増やすことになり、脂質量が増えるのではないかと思います。

長芋入りという早々ないマフィンなので作り方も普通ではありませんw 最終的に手で丸めて型に入れますww 下のレシピの水分量だと手にくっつかないので手でちぎって丸めて作りますが、あともう少し(15~20㏄くらい)水を足すと手で触るにはべたついてきます。わずかな違いですが仕上がりもちょっと変わり、こちらだと外はカリっと、中はよりふんわりとした仕上がりになります。

材料と作り方はちょっと変わってますが、味は美味しいですよ^^

ところで気になる栄養成分ですが、全量のカロリーは866.6㎉、脂質量は23.1ℊ、糖質量86.6ℊ(えだママ調べ)。4等分すると1個当たり216.5㎉、脂質量5.7ℊ、糖質量は21.6ℊです。ウィキペディアで調べると一般的なマフィンは1個当たり376.7㎉、脂質量16ℊ、糖質量33ℊだそう。結構減らすことができたと思います。

とはいえ最近は低糖質のマフィンってたくさんあります。それにくらべたらまだまだ糖質高めなのかもしれませんが、我が家のレシピの特長はシンプルな材料で作れ、カロリー、脂質量、糖質量のうちどれかがものすごく抑えられている代わりにどれかがものすごく高くなっているということもなく、全体のバランスがとれているところかなと思います。

我が家流の低糖質を目指したマフィン、ぜひお試しあれ^^

材料(直径6㎝のマフィン型4~6個分)
・大豆粉・・・100ℊ
・薄力粉・・・50ℊ
・砂糖・・・30ℊ
・ベーキングパウダー・・・5ℊ
・油・・・10ℊ
・長芋・・・50ℊ
・水・・・100㏄

下準備
・大豆粉、薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜ合わせておきます(A)。粉はふるわなくてOKです。
・オーブンを170℃に余熱します

作り方
1.ボウルにすりおろした長芋、水、砂糖、油を入れてハンドミキサーでよく混ぜます

2.Aを加えて全体がよく混ざるようにぐるぐると大きくハンドミキサーを回しながら混ぜます

3.生地がハンドミキサーにまとわりついて動かせなくなったら止め、手でミキサーにくっついた生地を取りボウルに戻します

4.ヘラなどで残った粉とよく混ぜ合わせます

5.マフィン型に入れ、170℃に余熱したオーブンで20分焼きます。焼けたらケーキクーラーの上で冷まします。

中はこうなってます。表面にみえるうっすら白い筋は長芋の繊維です。

6個でも焼けます。6個だと1個当たりのカロリーは144㎉、脂質量は3.85ℊ、糖質量は14.4ℊになります。

ちなみに長芋なしの水だけでも作れます。その場合は長いも50ℊと水100㏄を、水120㏄に置きかえます。わが夫のようにそこまでのどのつまりが気にならない方はこちらでも。

ソーシャル
by
関連記事