とろんとほっぺも落っこっちゃいそう。鹿児島のふるさとおやつ・からいもねったぼ

こんにちは。えだママです。

鹿児島の郷土おやつ、ねったぼを作ってみました。

これがねー、シンプルなんですけどめちゃくちゃ美味しい!!

とろんと柔らかで、ほっぺたが落っこっちゃいそうになりました^^

前々から作りたいなーと思っていたのですが、もっと早く作ればよかった(笑)

柔らかいので小さな子でも食べやすく、もうすぐ2歳の下の子もスプーンですくいながら「美味しい美味しい」と食べていました^^

個人的にはこれぞまさに理想のさつまいもご飯!!

自分で作るさつまいもご飯はいつも美味しいけど何か足りない感があったのですが、このねったぼを食べてみて、

そおよ!!これこそ私の食べたかった芋ご飯だわ!!

と心の奥底で絶叫しました(笑)

切り餅でも作れますが、ちょうど家にもち米があったのでもち米で作ってみました。もち米のちょいと粒々が残った食感がえもいわれぬ美味しさ。

家族よ、多分これからはさつまいもご飯の代わりにこれ作るわ、私(笑)

材料(約6個分)
・もち米・・・1合
・さつまいも・・・1本(今回は約250ℊのものを使いました)
・水・・・180㎖
・きなこ
・砂糖

作り方
1.もち米は研いで炊飯釜に入れ、30分から1時間水に浸します

2.さつまいもは洗って皮をむき輪切りにし、もち米の上にのせて炊飯器で普通炊きで炊きます。その間にきなこと砂糖を混ぜてお皿に広げておきましょう(A)

4.炊けたら熱いうちにすりこぎ等でつぶし、小判型に成形し、Aのきなこと砂糖をまぶします

ソーシャル
by
関連記事