妊娠糖尿病中の年末年始の食事記録

妊娠28週目にて年越しを迎えることになりました。毎年この時期を楽しみにしていますが、残念ながら今年は妊娠糖尿病中。ですが、年末年始のごはんもできるだけ家族と一緒に楽しみたいな~ということで、低糖食品の力を借りて過ごしました。

買ったのはこちらの品々です。

・低糖そば(糖質オフの食品専門店『低糖工房』

1食100ℊ当たり119㎉、糖質は4.3ℊです。

・おもちミックス粉(楽園フーズ

主原料は乾燥おからのおもちミックス粉です。甘くないタイプと甘いタイプの2種類があり、両方を購入しました。約40g入りで、1袋あたり約77㎉、糖質は約1,4ℊです。

・低糖黒豆(楽園フーズ)

北海道産の黒豆を使った黒豆の甘煮です。150ℊ入りで、100ℊあたり138㎉、糖質5ℊです。

・低糖あんこ(楽園フーズ)

250ℊ入りで、100ℊあたり96㎉、糖質11ℊです。

そして年末年始の食事内容ですが……

12月31日の夕食:年越しそば

低糖そばに海老天と舞茸天をのせていただきました。食後2時間後の血糖値は122㎎/㎗で基準値120㎎/㎗をややオーバー。これは天ぷらとそばつゆにおでんの残り汁を使ったのが原因だと思います。とはいえオーバーしてしまいましたが個人的にはこれくらいならまぁ許容範囲かなという感じです。

最初は自分だけミニサイズのカップ麺にしようかなと思っていたのですが、思いがけず年越しに家族みんなで同じようなごはんを食べられたので嬉しかったです。

1月1日の朝食:お雑煮

甘くないおもちミックス粉と、ちょっとは本物のお餅を食べたいなぁと思いお餅10ℊも入れてお雑煮にしました。

2時間後の血糖値は87㎎/㎗でした。こちらも新年早々家族で同じような食事ができました。

1月1日の昼食:おせち

メニューは生キャベツ、お吸い物、低糖黒豆、おせちです。おせちについてはこちらに書いています。

ちなみにこちらのキャベツ、びっくりするほど甘くて美味しかったです。調べてみるとサラダに最適なグリーンボウルという種類のようです。柔らかくて青臭さもなくとても食べやすいです。外葉も薄いのが特徴のひとつのようです。

伊達巻やら昆布巻やら食べたのでやや不安でしたが、食後に2㎞くらい歩いたこともあり、2時間後の血糖値は101㎎/㎗でした。

1月2日の朝食:おしるこ

こちらは甘いおもちミックス粉と低糖あんこを使って作りました。食後2時間後の血糖値は98㎎/㎗でした。

余ったあんこであんバターコッペや、

あずきアイスなどを楽しみました(´ω`*)

以上、妊娠糖尿病中の年末年始の食事記録でした!年末年始のごはんは毎年楽しみにしているだけに今回はストレスになるかなと思っていたのですが、意外に楽しめました^^

ソーシャル
by
関連記事