パルシステムの3日分の時短ごはん2日目。

今日のメニューは

・さばのみそ煮とゆでキャベツ
・ざくざくごまとろろ
・ほうれん草のみそ汁

です!

しかし、ここにきて衝撃の事実が。

時短ごはんセットは2人分と3人分が選べます。

今回3人分のセットを注文したつもりでいました。

なのになのに!3人分のセットを頼んだのにさばのみそ煮が2切れしかない……どゆこと?!と思っていたら、なんと私、うっかり2人分のセットを頼んでいました……!

私がつわりであまり食欲がないのと、子どもが2歳とまだ小さいのが不幸中の幸い……。

正しい大人の皆さんは間違えないようにしましょう!

というわけで、気を取り直して本メニューで使う材料がこちら。

2日目の材料

2日目は届いた食材の中からこの5つを使います。

・さばの味噌煮

加工食品なので、増粘剤とかアミノ酸など入ってるんだろうなーと思ったら、

原材料:さば、みそ、砂糖、しょうゆ、みりん、おろししょうが、寒天加工品、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、黒こしょう、白こしょう、山椒(ちなみにすべて非遺伝子組み換え)

とまったく使われていませんでした!こういうのがパルシステムやっててよかったなと思うところです。よく見ると袋に「パルシステム」の表記が。どうやらパルシステムのオリジナル商品のようです。

さばの骨が取ってあるのも便利!

・キャベツ4分の1個

・にんじん

2本中1本使います。

・長芋

今回は3分の2本使い、残りの3分の1は3日目に使います。

・冷凍ほうれん草

昨日の残り。まだたっぷり。ここから60g使います。

調理開始!

1.キャベツとにんじんを切って、ゆでます。

2.ゆで汁をそのまま使って、さばの味噌煮を解凍します。

3.その間にざくざくごまとろろを作ります。長芋は皮をむき、ビニール袋に入れて麺棒でたたいてつぶします。ボウルに移し、すりごまとめんつゆ(便利つゆ)で和えます。

4.ほうれん草のみそ汁も作ります。鍋にだしと水を入れて煮立ったらほうれん草と味噌を入れます。

できあがり!(キャベツとにんじんはおかわりあります)

各料理の感想

さばのみそ煮とゆでキャベツ

さばのみそ煮、ゆでても身がしっかりして脂ものっていて美味しかったです!煮汁もたっぷり入っていて、キャベツ4分の1個ににんじん1本って多くない?と思っていたのですが、まったくもってノープロブレムでした!にんじん甘かったー!子どももキャベツもにんじんも積極的に食べていました。

ざくざくごまとろろ

これは名前聞くだけで間違いないメニューですよね。食べてもやっぱり間違いのない味でした。子どもも真っ先に飛びついていました。ビニール袋に入れてたたくと手も汚れないし、手が滑ることもないのでよかったです!

ほうれん草のみそ汁

ほうれん草たっぷりのお味噌汁です。子どものお味噌汁にもほうれん草をたくさん入れたのですが、お汁も実もしっかり完食しました!

作ってみて

1番はさばの味噌煮!めっちゃ美味しかったです!これはまた食べたい!付け合わせの野菜も季節に合わせていろいろ楽しめそうです。もちろんとろろもお味噌汁も美味しかった!今回2人分で足りるかなと思っていたのですが、野菜がたっぷり使われているということもあってか、家族みんなお腹いっぱいになりました。

3日目に続きます。



ソーシャル
by
関連記事