次男が逆子だったころ。

次男を妊娠中、逆子だと言われたのは妊娠25週目のときのことだ。先生からは「今の時期は逆子でも全然問題ありませんよ。そのうち自然に治りますから」と言われたが、ひと月経っても逆子のままだったので、29週目の終わりに整骨鍼灸院を予約した。

逆子をどうするかについては病院によって方針が異なるようだ。里帰り前に通っていた病院では、自然に治る以外には有効な解決策はないという感じのスタンスをとっていた。先生に逆子を治すのに鍼灸院はどうかと聞いてみると、開口一番「行きたきゃ行けばって感じですね」。……。先生いわく鍼灸も、逆子体操も科学的なエビデンスはない。鍼灸はお金がかかるだけで治らない可能性もあるけれど、それで自分の気が済むなら行ったらいい。極めてまれではあるけれど、出産直前に逆子が治ったり、反対に逆子になってしまうこともある。こればっかりは最後までわからない。逆子が治らなければ帝王切開で安全に出産できるので、心配しなくても大丈夫だということだった。

逆子が治っても治らなくてもできるだけのことはしてみたかった私は、逆子治療で有名だという鍼灸整骨院に行ってみることにした。そこでは身体の冷えと骨盤のゆがみが逆子の原因だと説明された。ドキッ。思い当たる節があった。私はもともと冷え性でかなりの寒がりだ。さらに冬なのにアイスクリームを食べたりしていた。なぜって、鍋の後のアイスはとんでもなく美味しいのです……。

骨盤がゆがんでいるのは予想していたけれど、さらにショックだったのが筋肉が全然ついていないと言われたことだ。長男が外を歩くのが大好きだったので、よく1,2㎞散歩していた。自分ではよく歩いている=運動していると思っていた。だが、事実は子どもにはとてもいい運動になったけれど、おとなの私にはあまり効果はなかったのだ。さらにトレーナーの方から通院するのに加えて骨盤ベルトとマタニティヨガをするといいと言われた。またドキッとした。マタニティヨガは安定期に入ってから始めようとDVD付の本を買ってはいたのだ。けれど、家事や育児で忙しいのと、長男妊娠時にはそんなことをしなくても安産だった気の緩みから、まったく使わないままになっていた。早速犬印の骨盤ベルトを購入し、マタニティヨガを始めることにした。逆子体操もすることにした。

鍼灸整骨院には計4回行った。どんな施術をしてもらったのかというと、まずお腹周りを温めて血行をよくし、骨盤のゆがみを整える。最後に三陰交と至陰にお灸をする。1回の施術で大体8000円弱した。けれど、逆子は治らなかった。トレーナーの方は目安として6回の通院をすすめていたけれど、この調子じゃああと2回施術しても治らないかもしれない……。

夫に相談すると「とりあえず里帰り先の産院に聞いてみたら」と言われたので電話した。するとできるだけ早く帰ってきてくださいという。妊娠週数が経つにつれて赤ちゃんが回りにくくなるから、こちらとしてはとにかく早く帰ってきてもらうしかない。出産予定の産院はできるだけ経膣分娩のお産がいいとするスタンスだ。逆子体操はしてますかと聞かれたので自己流でやってますと答えた。里帰り前の病院では逆子体操は習わなかったのか聞かれた。習わなかったと言うとちょっと驚いていた。こちらで逆子体操を教えるという。私は私で病院で逆子体操を教えてくれるものなのかと驚いた。電話してから3日後に里帰りした。もうすでに購入していた飛行機のチケットはキャンセルするはめになった。

最終的に、次男の逆子は外回転術によって治った。その後お風呂に入ったらぐるんとものすごく動いたので、また逆子に戻ったのかと思ったことがあった。慌てて翌日産院に駆け込んだが、逆子には戻っていなかった。けれどしばらくの間湯船につかるのは冷や冷やした。外回転術には賛否両論あるが、私としてはこれによって逆子が治ったことに大変感謝している。

こんなことなら鍼灸整骨院に通わずとも最初から産院に電話すればよかったじゃないかという人もいるかもしれない。けれど、整骨鍼灸院に通ったことは決して無駄ではなかった。私の場合の話になるけれど、骨盤ベルトは腰痛予防にとてもよかった。1度1日外してみたら恥骨の辺りが痛くなった。再び付けるとすぐにまた痛くなくなった。出産後ひと月経った今もつけている。こんなに大・大・大活躍するなんて予想だにしていなかった。

マタニティヨガもすごい効果を発揮した。産前産後にかけて尿漏れしやすいことはよくいわれている。私も長男を妊娠中、後期から出産してからも肛門周りの筋肉が緩んでしかたがなかった。それが今回は全くなかったのだ。私は運動が苦手で、これまで特に運動する習慣はなかった。そういうわけで前述のとおり筋力のない人間だった。しかも妊娠後期という遅い時期から始めたし、最後までDVDを見ることもなくて、正直なところ毎日本を片手に見よう見まねで行っていた。毎日やっていたのにポーズはちっとも覚えられなかった。その程度でも、驚くほど絶大な効果があったのだ。ちょっとでも、やるかやらないかでは大違い。今回それを実感した私は産後ひと月経った今筋トレを始めている。目標は腕立て伏せができるようになること!亀のような歩みでも前進していると信じられるから今までにないほど運動することが嬉しい。今度こそ運動を習慣にして、自分の人生をよりよいものにしていきたいと思っている。

私の使っている骨盤ベルトです。

マタニティヨガは産後も使えるものがおすすめ。また、一時期しか使わないため中古も多いので、そちらを購入するのも手です。

産後はスロトレをしてます。運動してもいいかは個人差があるので、始める前にお医者さんに相談を。

ソーシャル
by
関連記事