春の訪れにおひとついかが?春菊のクリームチーズクッキー

こんにちは。えだママです。

細かく刻んだ春菊の葉をクリームチーズを練り込んだ生地に混ぜてクッキーを焼きました。ほろっとした口当たりにややソフトな食感で、クリームチーズのほのかな酸味が爽やかなクッキーです。正直思ったよりも春菊の香りはしなかったのですが、香りはほとんどしなくても、春菊という名前の通り生命力あふれる緑が春の訪れを感じさせる素敵なクッキーができました。

このクッキーを焼いた翌朝、残りの春菊をお味噌汁に入れて食卓に出すと、子どもが「この緑の昨日のクッキーの?」と。「そうだよ。春菊っていうんだよ。栄養満点なんだよ」と言うといつもは「緑色の嫌だ~」とか言うのですが、この日は何も言わずに全部食べてくれました^^ 

ちなみに私はほろっとした食感のクッキーが好きなので植物油を加えていますが、バター20ℊと植物油大さじ1をバター30ℊにしてもOK。その場合よりミルク感の強い味になりますよ。お好みでこちらもお試しください。また、具材は春菊以外だとパセリやドライトマトなんか合うかしら。あとは全然野菜からはそれるけれど、ナッツやドライクランベリーなんかも美味しいと思います。

余った卵白は料理に使ったり、冷凍しておいてお菓子作りなどに使ってください。私も卵白消費にこんな蒸しケーキを作ってみたのでよかったらご覧ください。

材料(約17枚分)
・春菊の葉先・・・約10ℊ(約4本分)
・クリームチーズ・・・30ℊ
・バター・・・20ℊ
・植物油・・・大さじ1
・卵黄・・・卵1個分
・砂糖・・・40ℊ
・薄力粉・・・100ℊ
・ベーキングパウダー・・・小さじ1
・塩・・・ひとつまみ
・お好みでスライスアーモンド

下準備
・バター、クリームチーズは室温に戻しておきます
・薄力粉、ベーキングパウダー、塩はボウルに入れて泡だて器で混ぜておきます。ふるわなくてOKです(A)
・春菊は葉先を洗って水気を絞り、細かく刻んでおきます

作り方
1.大きめのボウルにクリームチーズ、バター、植物油、卵黄、砂糖を入れてハンドミキサーで混ぜます。「え~、ハンドミキサー?めんどい」と思ったあなたはこちらを見てねw

2.Aを加えてさらに混ぜます

3.全体が粉気のないそぼろ状になったら春菊を加えてヘラでさっくりと混ぜます

4.ラップの上にそぼろ状のまま3を広げ、包みながら棒状に成形します。(今回は縦22㎝、横5㎝、高さ3.5㎝の長方形になりました)

5.ラップでぴっちり包んだら冷蔵庫で1時間ほど寝かせます

6.オーブンを170℃に余熱します。5の生地を約1㎝幅に切り、オーブンシートの上に並べます。お好みでスライスアーモンドをのせてください

7.170℃のオーブンで12~13分ほど焼きます。焼けたらオーブンから出して金網の上で冷まします

ソーシャル
by
関連記事