栄養満点。ほうれん草といちごのベリーベジーなトライフル

こんにちは。えだママです。

ほうれん草のホットケーキといちごのトライフルを作りました。トライフルというのはイギリスのデザートで、スポンジケーキやカスタード、フルーツなどを器の中で層状に重ねたもの(ウィキペディアより)。

ほうれん草といちごぉ~?と思われるかもしれませんが、アメリカではほうれん草といちごのサラダというものがあり、作ってみたらこれが美味しいのよ。それでトライフルもありかなと思って作ってみました。それにねー、いちごって実は野菜。というわけで、いちごはベリーなのにかけて、very veggyなトライフル♪クリスマスにはリース風に真ん中に穴を開けて生クリームといちごでデコレーションしても素敵。

苦手な子が多いほうれん草もホットケーキにすれば食べてくれるし、トライフルはあらかじめ切ってあるからスプーンやフォークを使い始めた小さな子でも食べやすいと思います。我が家の子どもたちは上の子も下の子もぱくぱく食べていました^^

クリームは水切りヨーグルトのほか、生クリームや片栗粉などで牛乳にとろみをつけたミルククリームなどもおすすめ。砂糖の量は目安なので、味見しながら加減してください。また、実際に下の写真のように盛ろうと思ったら、下の分量では2人分で、ホットケーキがちょっと余る感じになります。3,4人分同様に作るなら、ヨーグルトといちごは倍量用意してください。または底が深めの大きい容器にまとめて盛り付けて、後で取り分けても。

美味しい・簡単・栄養満点。デザートはもちろん、朝食などにもいかがでしょうか^^

材料
・ホットケーキミックス・・・200ℊ
・ほうれん草・・・100ℊ
・牛乳・・・100㏄~
・油・・・適量
・水切りヨーグルト・・・200ℊ
・砂糖・・・大さじ2
・苺・・・1パック

作り方
1.ほうれん草は洗ってさっとゆで、冷水にとりしっかり絞ったら根本を切ります。フードプロセッサーやミキサーに入れ、牛乳100㏄を加えて攪拌します

2.ボウルにホットケーキミックスを入れてはかりの上にのせ、メモリを0にします。200ℊになるように1と牛乳を加え、よく混ぜます。今回は1にプラスして60㏄ほど牛乳を加えました

3.フライパンを熱して油をひき、半量ずつ生地を焼きます。ここでは蓋をして弱火で2分、ひっくり返して1分、火を止めて余熱5分というやり方で焼いています。竹串を刺して何もついてこなければOK

ちなみにレンジだとこんな感じ。蓋なしで半量で600w2分ほど加熱しました

4.粗熱が取れたら切ります。冷めるのを待っている間に苺は洗いヘタを取って半分に切り、ヨーグルトは砂糖を加えて混ぜておきましょう

5.器に盛っていきます。底にホットケーキ、次に苺とヨーグルト、その上にホットケーキ、その上にヨーグルト、1番上に苺をのせました

ソーシャル
by
関連記事