「となりのトトロ」のさつきのお弁当を作ったよ。4歳の我が子の反応どんなかな。

こんにちは。えだママです。

我が家の冷蔵庫に節分の恵方巻で購入したけれど使い切れず余ったさくらでんぶがあります。(案の定って感じですが)

さくらでんぶといえば真っ先に思い出すのが「となりのトトロ」のさつきちゃんが作るお弁当です。家では決して作ってもらえなかったピンク色のかわいらしいお弁当。メイのとっても嬉しそうな表情も印象的でいつかは食べてみたいな~と憧れてました。

よし、今こそその時だ!!作ってみよう!!

自分の中ではさくらでんぶの記憶しかなかったのですが、調べてみるとなんとめざしも使われているじゃありませんか!めざしもちょうど節分で使った残りが冷凍庫にあります。これはラッキー♪いや、節分後に作るのにぴったりやないの!というわけで早速ほくほくしながら我が家風のさつきちゃんのお弁当を作ってみました。

それがこちらです。

めざし、お弁当箱からはみ出ましたw

上半分はご飯に梅干しをのせた日の丸ご飯。おとなは玄米ご飯にしてみました。

真ん中をめざしで仕切り、左側にはさくらでんぶをのせたご飯、右側にはグリンピースを入れました。ちなみにグリンピースはコープの冷凍グリンピースを使いました。なかなかに味の濃いおかずが並んでいるので、グリンピースはレンジ加熱しただけで味つけはしませんでした。大体100ℊほど使いました。

おとなになった今、個人的にはう~ん果たしてそこまで美味しいものだろうか……という気がしないでもないですが、子どもはお豆が好きだし、甘いものも好きなのでさくらでんぶには飛びつくだろうと予想。

お弁当箱を出していると「今日のご飯お弁当なの?食べる食べる!」と早く食べたそうだし、冷凍庫からグリンピースを出してお皿に広げていると「わぁお豆だ!」とぴょんぴょん嬉しそうに寄ってきました。これはお弁当を見たときの反応が楽しみです^^

子どもには難関と思われるめざしも、節分の日には「ぼくおさかな好きだよ!」と恵方巻よりも何よりも真っ先にかぶりついていました。さつきちゃんのお弁当、きっと喜んでくれるはず!

さてさて、お弁当できたよ!食っべよ~う!いっただっきまーす!

我が子は何から食べるかな?さくらでんぶのご飯かな?グリンピースかな?

子どもが真っ先にいったのは……

梅干し!!!

そうか、盲点でしたが我が子梅干し大好きでした。もうひたすら梅干しをしゃぶってます。

その後梅干しがのっかっていたところのご飯→さくらでんぶごはんとグリンピース→めざしと進んでいったのですが、お弁当を作っているのを見ていたときとは裏腹に、お弁当を見ても食べ始めてもめっちゃ反応が薄い……www 後でわかりましたが、どうもお腹にいろいろたまっていて、そこまで食欲なかったみたいです。

グリンピースで箸の使い方を練習したりしながら

ゆっくりと食べ終わりました。うーん、もっとお腹の状態がいいときだったら違った反応だったかもしれません(´・ω・) 

しかし夫からの反応はよくて、ふたりで「意外と美味しかったね!」と話しました。梅干しは酸っぱい、さくらでんぶは甘い、めざしは塩辛いので味のバランス的にはOKなんですよね。さすがさつきちゃん、できたオンナです。

というわけで、憧れの「となりのトトロ」のお弁当を作ってみたレポでした!

ソーシャル
by
関連記事